モッピー(moppy)の登録はこちら

モッピー
モッピー!お金がたまるポイントサイト
会員数
600万人以上
換金レート
1P=1円
その他、モッピーのメリット


モッピー攻略法!安全かつ、効率的に稼ぐには?

モッピーには様々なコンテンツが用意されており、稼ぎ方も十人十色ですが、ここでは、あくまでも安全かつ効率的に稼ぐ為にはどうしたらいいかという視点で解説をしていきます。

もちろん、ここで紹介する稼ぎ方をどこまで忠実に実行するかは、どれくらいかお金を稼ぎたいのか、もしくはどれくらいの時間を使えるのかなど、個々人によって目的や条件は異なりますので、適宜調整して頂ければと思います。

商品購入、サービス利用で稼ぐ

ポイントサイトやお小遣いサイトといえば、ゲームをしたりアンケートに答えたりしてお金を稼ぐというイメージがあり、もちろんそれもいい方法ですが、一番効率がいいのは商品を購入したり、様々なサービスを利用することでポイントを貯めるという方法です。

本当に必要な日用品や健康食品などは購入すればよいでしょうし、必要のないものでポイントを貯めたい場合は、クレジットカード発行や無料会員登録でポイントが貰えるようなサービスを利用すれば、お金をかけずにポイントを貯めることができます。

高単価なのはクレジットカード、FX、カードローン、銀行口座

モッピーの中にはポイントがたくさん貰える商品やサービスがたくさんありますが、その中でも特に多くのも意図が貰える高単価案件、高単価ジャンルというものが存在します。

モッピーの中で高単価なのはクレジットカード、FX、カードローン、銀行口座など、金融商品系が比較的高単価で稼ぎやすい傾向があります。

クレジットカード契約でポイント・お小遣いを稼ぐ

クレジットカード発行の場合、年会費無料のカードを作ってポイントをゲットしてしまえば、お金を払わずにポイントを貯めることができます。

FX口座開設でポイント・お小遣いを稼ぐ

FXの場合は、FX専用の口座開設完了後、●●円入金して取引をしたらポイントが貰えるという条件になっているところもありますが、入金して為替相場が動かないうちに適当に取引して出勤してしまえば、特に損することなくポイントを稼ぐことができます。

とはいえ、一応投資ですので、リスクがゼロとは言えませんので、ある程度投資の知識がある人はFX口座開設にもチャレンジしてみましょう。

カードローン契約でポイント・お小遣いを稼ぐ

カードローンは消費者金融や銀行のカードローンの契約になります。確認すべきは、どの時点でポイントが発生するのかという点です。

カードローンの契約をしたらポイントが貰えるのか、もしくは、お金を借りて初めてポイントが発生するのか、サービスによって様々です。

カードローンを契約した段階でポイントが貰えるのであれば、そのあとお金を借りなくても良いので、1円も損することなくポイントを稼ぐことができます。

仮にお金を借りた時点でポイントが発生するサービスであっても、カードローン側が30日間無利息といったサービスを用意している場合は、1万円借りて30日以内に1万円を返済すれば、1円の金利を払うことなくモッピーのポイントをゲットすることができます。

銀行口座開設でポイント・お小遣いを稼ぐ

銀行口座開設するだけでポイントが貰えます。年会費無料の銀行口座が多いのでこれも無料で1000ポイント以上貰える美味しい案件です。銀行口座を多く持っておけば生活資金や貯金用口座などに分けて使うことができて便利ですので、持っておいて損はありませんし、積極的にポイントを稼いでいきたいジャンルの一つです。

資料請求でポイント・お小遣いを稼ぐ

資料請求も一切お金をかけずにポイントを貯めることができるサービスの一つです。主に単価が高いのはマンション経営や不動産関係です。これらの資料を請求することでポイントがたまりますが、多少は営業や勧誘があったり、今後も自宅に資料が届いてしまうリスクもありますので、それを許容できる人は資料請求にも手を出してみましょう。

モッピーのサイト内コンテンツで稼ぐ

モッピーにはお買い物やサービス利用以外にもお小遣いを稼ぐ手段があります。それぞれのコンテンツについて、簡単にご説明します。

モッピークエストでポイント・お小遣いを稼ぐ

サイト内にいる「モッピーくん」というキャラクターを探すゲームです。レアモッピーという「キングモッピー」「メタルモッピー」を見つけると、通常1ポイントのところ、100ポイント、300ポイントとより多くのポイントを稼ぐことができます。

モッピークエストに毎日参加して、毎日捕獲することができれば、レアモッピーの出現率も上がりますので、毎日継続することが稼ぐコツです。

どこかの広告案件の中にモッピー君がいるので根気よく探しましょう。もしくは、モッピーくんの居場所をネタバレで教えてくれるサイトやツイッターアカウントがありますのでそういったものを利用しても良いでしょう。

モッピークエストの紹介ページには、モッピーくんの居場所をつぶやいているツイッターアカウントを紹介していたりもするので、反則ではないものと思われます。

アンケートでポイント・お小遣いを稼ぐ

ポイントサイトやお小遣いサイトで、一番ベターと言いますか、多くの人が想像するのはこういったアンケートではないでしょうか。

まずは簡単な個人情報(名前や住所は必要なく、郵便番号や性別、生年月日の簡単な項目のみ)のアンケートにこたると、それ以降不定期でアンケートが届きますので、それを回答していくだけです。簡単な設問に答えるだけですので、さほど時間はかからないでしょう。

スクラッチでポイント・お小遣いを稼ぐ

スクラッチを行うには、サイト内の広告を利用してスクラッチ券を貯める必要があります。その券を使ってスクラッチを削り、1等が出ると10000ポイントが出ますので、チャンレンジしてみる価値はあります。

ただし、いまご説明した通り、スクラッチ券を集めるには広告利用が必要ですので、何かしらの買い物やサービスを購入した場合は、金銭的にはマイナスになってしまいます。

本当に欲しいものを購入してスクラッチ券が手に入った場合は挑戦するくらいの気持ちで良いでしょう。

もちろん、お金の一切かからないサービス利用(広告利用)によってスクラッチ券を貯めるという方法もあります。

チラシでポイント・お小遣いを稼ぐ

1日2回チラシを閲覧することでポイントをゲットすることができます。1日2回新しいチラシが出てきますので、それらのチラシはある限り何回クリックしてもOKです。

チラシ閲覧はPCやスマホの非常に簡単な操作で済み、アンケートなどと違って、頭を使う必要もありませんので、効率的に稼げるコンテンツの一つです。

ゲームでポイント・お小遣いを稼ぐ

モッピーにはゲームでお小遣いを稼げるコンテンツが豊富です。現時点では(2017年10月現在)、じゃんけんやしりとり、絵合わせ(神経衰弱のようなもの)、ポイント畑といったゲームが用意されています。

じゃんけんなど、運の要素を含むコンテンツも多いので、効率的に稼げるかどうかはさておき、楽しみながらお小遣いを稼ぎたいという人はゲームでポイントを貯めるのが良いでしょう。

ビンゴ攻略でポイント・お小遣いを稼ぐ

サイト内にビンゴのコンテンツもあり、12ラインが揃うと50ポイントが付与されますが、12ラインが揃う確率は決して高くなく、さらにいちいちルーレットを回したり、広告を閲覧したりといった手間がありますので、こちらも必ずしも小売り手つきにお小遣いを稼ぐのに適しているかと言われれば、そうとも言い切れないところがあります。楽しみながら稼ぎたいという人には大変おススメです。

CMくじでポイント・お小遣いを稼ぐ

CMを視聴し終わった後、20秒以内に指定のボタンをクリックすることでポイントをもらうことができます。CMを見ている間は特に何もせず見ていればいいので、作業量自体は少なく、10ポイント程度を獲得できる為、メリットもあるといえますが、CMの視聴時間が結構長いものもあるので、作業はラクでも、時間効率はあまり良いとは言えません。

モッピーで稼いだポイントをお小遣いに変えるには?

サイト内のコンテンツを利用して貯めたポイントや広告利用で貯めたポイントを換金するには、サイト内の「換金」というページに行き、手続きを行います。

基本的には、現金に換金するのが一般的です。ゆうちょ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行、ジャパンネット銀行、楽天銀行など主要な銀行に対応しています。

その他、Tポイントやナナコなどの電子マネーに交換することも可能ですし、amazonやGooglePlayなどのギフト券に交換することもできます。

とはいえ、現金に換えても、電子マネーに換えても、ギフト券に変えても1ポイント1円というレートは変わりませんので、基本的には現金に換えてしまえばよいでしょう。

ちなみに、換金レートが1ポイント1円というのは、他のお小遣いサイト・ポイントサイトと比較しても、かなり高いレートですので、ポイントサイトを選ぶならモッピーがおすすめです。

モッピーに関するQ&A

モッピーの換金が危険って本当?

たまに換金時に危険性を感じる人がいるようですが、キチンと換金してもらえますので安心してください。

運営元の株式会社セレスはマザーズにも上場している企業ですので、安心感もありますし、経営も安定していますので、しっかりと換金することができます。

どうしても危険だとか不安な気持ちがある場合は、こまめに換金すればよいでしょう。

今のところ、モッピーの危険性などについての評判は聞いたことがないので、私も安心して利用しています。

そもそもモッピーが危険なサイトなら、誰もモッピーに広告を掲載してくれないはずですが、実際には大手銀行や大手企業なども数多く広告出稿しています。

ポイントサイトやお小遣いサイト自体に危険なイメージをお持ちの方も多いのかもしれません。

2017年以降、モッピーワークスは終了?登録できない?

私自身モッピーに登録したのが2017年後半ですので、モッピーワークスというものを存じ上げませんし、サイト内でもそのようなものを見たことがありません。

一応、モッピーワークスで検索してみるといくつかのブログ記事がヒットするので読んでみたところ、どうやら記事を書くことでポイントを食べることができるもののようです。

記事を書くのが得意な人やタイピングが早い人は、モッピーワークスでそこそこの収入になったり、結構まとまった月収を手にした人もいたのかもしれません。

現時点で正式に終了してしまったのか、もう登録できないのかなどについてはわかりませんが、サイト内で見つけることができないということだけは申し上げておきます。

「秘密の答え」がエラーになって表示されない、ロックされる、ログインできないといったことはありますか?

私自身は今のところ秘密の答えが表示されないとか、エラーになってしまうといった現象は経験しておりません。もちろん、秘密の答えがロックされたり、ログインできないというようなことも経験していません。

とりあえずは秘密の答えに頼らなくてもしっかりとログインできるように、ログイン情報を記憶しておくなり、なにかに記録しておくなりするのがベタな対処方法かと思います。

モッピーを強制退会になったり、自動退会になったりすることはあるの?

もちろん迷惑行為や虚偽の情報で登録していたりすれば、強制退会や自動退会になる可能性もゼロではないのでしょうけれども、常識的な利用を心掛けている限りはそのような措置は考えにくいでしょう。

しかし、ネット上での評判を見ていると、登録したメールアドレスにメールが届かなくなってしまうと強制退会ないし、自動退会になってしまうというものがいくつか見受けられます。

しっかりと受信可能なメールアドレスを登録して、迷惑メール設定なども見直して、そのうえで常識的なサイト内利用を心掛けることが強制退会や自動退会リスクを減らすことにつながります。

モッピーのiPhoneアプリ、androidアプリはないの?

私はiPhoneですが、アプリを探しても見つかりませんでしたが、他のも見つからないという人もいるのではないでしょうか。androidアプリがあるかは存じ上げませんが、iPhoneでないということは、androidでもない可能性はありますね。

もしかしたら公式アプリのようなものがあるのかもしれませんが、私は見たことがないです。

ちなみにmoppyキーボードというiPhoneアプリはあるようですが、これはiPhoneのキーボードを着せ替えて使うだけで、ポイントが貯まるというもののようです。

モッピーと他のポイントサイトを比較

せっかくなので、モッピー以外のポイントサイトがどのようなサービスなのかも簡単にまとめてみました。会員数は各ポイントサイトで公開されていればその数字を、なければ口コミサイトなどの口コミを参考に記載しました。

換金レートについては、主に現金に換金した時のものです。というのは、ポイントサイトの換金は必ずしも現金でなくてもよく、換金するものによっては多少レートが変動することがあるからです。

ちなみに、モッピーの主な換金先には以下のようなものがあります(これで全部ではありません)。

ゆうちょ銀行/三井住友銀行/みずほ銀行/三菱東京UFJ銀行/楽天銀行/ジャパンネット銀行/googleplayギフトカード/amazonギフト券/マイル/Tポイント/LINEポイント/nanacoポイント/webmoney/ドットマネー/PeX/Vプリカ/楽天Edy/ビットフライヤー/コインチェック
名称 モッピー
会員 600万人~
運営 株式会社セレス
換金 1P=1円
紹介 300P(300円)
特徴 モッピーは、会員数600万人を超える業界トップクラスの大手ポイントサイトです。1P=1円の高還元レートが魅力。会員数が多いほうが広告出稿する企業も当然多くなりますから、お買い物でポイントを稼ぐならモッピーはとってもお勧めです。もちろん、ゲームや無料コンテンツで稼ぐ方法も充実していますので、ポイントサイトを探している方は真っ先に登録すべきサイトです。
名称 げん玉
会員 1000万人~(リアルワールド社の全サービスの合計)
運営 株式会社リアルワールド
換金 10P=1円
紹介 800P(80円)
特徴 げん玉もモッピー同様に、業界大手のポイントサイトの一つです。正確な会員数はわからないものの、運営元の株式会社リアルワールドの全サービスの合計会員数は1000万人を突破したそうですので、げん玉も相当な巨大サイトであるといえます。換金レートはモッピーに比べると低いのが少し残念ではありますが、必ず登録しておきたいサイトの一つです。
名称 ハピタス
会員 150万人~
運営 株式会社オズビジョン
換金 1P=1円
紹介 100P(100円)
特徴 ハピタスは会員150万人以上の中堅どころのポイントサイトと言えます。換金率は1P=1円と非常に高く、広告や無料コンテンツも充実していますので稼ぎやすいサイトの一つです。まだまだこれからの伸びが期待できるサービスです。大手サイトにはない広告などもありますので、サブとしてアカウントを持っておいても損はないでしょう。
名称 お財布.com
会員 20万人~
運営 株式会社セレス
換金 1P=1円
紹介 300P(300円)
特徴 お財布.comは、運営元がモッピーと同じ株式会社セレスです。モッピーは業界トップクラスのサイトですので、その運営ノウハウを持っている企業がサービスを提供しているので今後の伸びに期待ができるサイトです。もちろん、現時点でも1P=1円の高換金レート、友達紹介300円というのはモッピーと同じですし、会員数の割には広告数や稼げるコンテンツも充実しています。今後の会員数増加に備えて、今のうちに登録して友達紹介で影具という戦略もありです。
名称 ゲットマネー(GETMONEY)
会員 55万人~
運営 インフォニア株式会社
換金 10P=1円
紹介 1000P(100円)
特徴 ゲットマネーはポイントサイトの中では中堅的な存在ではありますが、運営年数は長く老舗的な存在でもあり、安心感のあるサイトといえます。サイト内の特徴としては、ゲーム系のコンテンツが多いので、ゲームが好きな人や楽しみながらポイントを貯めたい人にオススメです。
名称 ちょびリッチ
会員 135万人~
運営 株式会社フルスピード
換金 2P=1円
紹介 500P(250円)
特徴 ちょびリッチは会員数100万人以上の比較的大きなサイトで、特にモニター系案件が多いのが特徴です。美味しい飲食店のモニターになれれば、飲食代の半分くらいがポイントで還元されるなど、非常にお得です。
名称 ポイントインカム
会員 200万人~
運営 ファイブゲート株式会社
換金 10P=1円
紹介 3000pt(300円)
特徴 ポイントインカムもちょびリッチ同様に会員数が多く中堅的な立ち位置のサイトで、モニター案件や飲食関係の案件が豊富です。ガッツリ稼ぐこともできますが、それ以上に美味しいものオトクに食べたいという人にもおすすめです。
名称 ECナビ
会員 500万人~
運営 株式会社VOYAGE GROUP
換金 10P=1円
紹介 500P(50円)
特徴 ECナビは会員数500万人以上ですので、モッピーに匹敵する巨大サイトです。大手サイトですので、広告数や稼ぐためのコンテンツも充実していますが、換金レートが10P=1円になりますので、この点についてはモッピー人軍配が上がります。